女性から告白してくるように仕向ける方法

女性から告白してくるように仕向ける方法

気になる女性に恋心を伝えて玉砕するより、気になっている女性からの告白を待つドキドキ感は男なら誰しも味わいたいものです。「コイツ、俺に惚れてるな」というサインを見逃さず、女性から告白させるように仕向けるにはどうすれば効果的でしょうか?

  • 【タイミングを逃さない】

    初回のデートで告白はまずないでしょう。何回か食事やデートを重ね、お互いの相性や性格を把握したうえで、脈があるか確かめる。「この女はダメかも」と思ったらとりあえずお友だちとしてキープ。そこから発展があるかも知れません。チャンスの種は残しつつ、次のターゲットを探しましょう。デートの際にボディタッチが増えたり、仕事や交友関係の相談を女性から持ちかけられたりしたら脈のある証拠です。このタイミングを逃さずチャンスを待ちましょう

  • 【TPO】

    女性から告白するのは勇気がいるものです。その辺りはオトメ心を大切に最適なシュチュエーションを整えてあげましょう。間違っても場末の居酒屋や大勢の友人たちに囲まれた場所はNGです。静かな店や景色のキレイな屋外などTPOに気を遣いましょう。これも女性への気配りや思いやりのひとつです。

  • 【日頃からホメる】

    今日の服、カワイイね」、「初めて見た時から気になってたんだ」と日頃から女性をホメておきましょう。「この人にとって私は特別な存在なんだ」という暗示を女性にかけておくのです。女性を優位に立たせておいて、いざ女性から言わせるという逆転劇で男の達成感が得られます

  • 女性から告白してくるように仕向ける方法
  • 【ジラセる】

    あえて男の方から恋心を伝えるような話しをふっておいて、話題を避ける。話術が巧みでないと出来ない技ですが、そうしてジラせた上で、「元カノからメールをもらった」などと目の前にいる女性を追い込むテクニックもあります。女性に「今ここで告白しないと他の女に取られてしまう」という危機感を持たせるのです。さりげないじらしは女性の独占欲を煽ります

  • 【返事はその場で】

    いざ女性にさせて、返事を保留する手はありません。女性の告白にはその場でOKを出しましょう。大袈裟くらいのリアクションで、「その言葉を待っていたんだよ」と伝えればその後の付き合いもスムースです。「私の気持ちが届いた」という喜びを女性にも味あわせて下さい。

    いかがでしょう?女性から告白させるという高等テクニックですが、日頃から女性への気配りを怠らければ難しい事はありません。モテるためにはいつでもマメに、がポイントです。